TOP >

白髪染め口コミランキング

白髪染めの中でも特にユーザーの口コミで評価が高いアイテムを売上ランキング順に掲載しています!

ランキング1位

利尻ヘアカラートリートメント
価格・料金 内容量
3,150円(税込) 200ml
口コミ・評判 送料
★★★★★ 無料(7,000円以上)

利尻ヘアカラートリートメントは、『白髪染めランキング』で売上・人気ともにナンバーワンの大ヒットヘアカラーです。この白髪染めがなぜ口コミで人気かといいますと、今までの市販白髪染めの大半が髪や頭皮に破壊的であったのに対し、利尻ヘアカラートリートメントは、無添加成分なので、安全に白髪を染めることができるのです。だから口コミでも、「頭皮にやさしい」とか「髪にやさしい」といった評判が連発されています。わたしも口コミを見てから買ったのですが、実際に、やさしい感じがします。特に、染めた後の髪はとてもツヤが出て、さわり心地がいいです。ツヤツヤな感じがするので、周りからも髪にいい白髪染めを使っているんだね、って言われます。

詳細・ご購入はこちら

ランキング2位

LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメント
価格・料金 内容量
1,980円(税込) 200g
口コミ・評判 送料
★★★★★ 無料

LPLP(ルプルプ)ヘアカラートリートメントは、頭皮ダメージ0(ゼロ)、やさしさ96%誇る白髪用ヘアートリートメントです。無香料、無鉱物油、動物性原料不使用、低アルコールの海洋由来の保湿成分「ルプルプ Wフコイダン」が潤いを与えながら頭皮と髪を守ります。染めるたびに輝く美しい艶髪に導く、優れたヘアケア効果を兼ね備えた白髪染を実現。また、初回限定で全額返金の対応もいたします。

詳細・ご購入はこちら

ランキング3位

レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー
価格・料金 内容量
3,300円(税込) 300g
口コミ・評判 送料
★★★★★ 無料

レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー は、より深く、濃い染まりを実現しました。植物由来の天然染料を配合し、生え際から毛先まで、ムラなく、美しく染め上げます。またアレルギーや肌荒れを引き起こす刺激性の高い化学成分を一切使用していません。頭皮や髪を傷めることなく、身体への安全性も配慮しながら優しく染め上げます。数万通りの組み合わせから日本人女性の髪と頭皮に最適な配合を追求。10種の毛髪補修成分と植物エキス、さらに7種類のヘッドスパ成分を配合しております。はじめて購入される方で、使用感が合わないお客様に全額返金にも対応もしております。

詳細・ご購入はこちら

ランキング4位

エフキュア
価格・料金 内容量
3,360円(税込) 200g
口コミ・評判 送料
★★★★★ 800円

エフキュアは、美容液並のスキンケア成分をたっぷり配合した無添加で、売上70万本突破した白髪染めです。手間ひまかかる従来品とは異なり、シャンプーの後にトリートメントとして使うだけなのでとても簡単。放置時間も5~10分と短いので、染める時間がなかなか取れない方でも手軽に染めることができます。ジアミン系染料のような刺激性やアレルギー性がなく、繰り返し使っても髪・肌を傷めないところが特長。化学成分特有の刺激臭もないので、染めている間に気分が悪くなる心配もありません。全額返金保証も安心ポイントです。

詳細・ご購入はこちら

ランキング5位

ピュアリッチヘアカラー
価格・料金 内容量
2,900円(税込) 約240g
口コミ・評判 送料
★★★★ 500円

ピュアリッチ・パーフェクトは、素手で簡単に染められる程、肌にも低刺激で、口コミ評判も、美容院以上の美しい仕上がりと絶賛される人気白髪染めです。有刺激性成分を一切使用せずに、天然成分をたっぷり配合。発売以来、195万本の累計売上を誇り、全額返金保証もあるため、初めての方でも安心して試すことができます。 また、安心の全額返金保証もついております。

詳細・ご購入はこちら

白髪染めの低刺激人気ロングセラー商品!

レフィーネ

レフィーネも、低刺激の白髪染めとして白髪染め口コミランキングなどで評判になっています。

レフィーネは、楽天の白髪染めランキングでも高く評価されている口コミ数ベストの白髪染めヘアカラーです。

植物由来の色素で染めるから、とても皮膚にやさしく、かぶれない白髪染めとして定評があります。

ただ、難を言えば、一回で染まらない白髪染めであるとの口コミがよく見受けられます。つまり、低刺激を重視するあまり、染まりにくい白髪染めになっているみたいなのです。

こういった白髪染め トリートメントの場合は、成分や原料といったところにばかりこだわりが多くって、染めるまでの時間とかがあまりよくないケースが多いので、そういったところはいたいですね。

でも、品質はすごいグッド。モンドセレクションでも銀賞を受賞しているほどの賞品なので、レフィーネは実際にとってもよい商品です。実際に、レフィーネ口コミでも評価は高いみたいですよ。

口コミで人気No.3の白髪染めは、ピュアリッチ!

ピュアハーバルヘアカラー

ピュアリッチヘアカラーもトリートメントタイプの白髪染めで、利尻ヘアカラートリートメントやレフィーネと同様に、低刺激のヘアカラーとなっています。

女性のための白髪染めおすすめサイトでも、ピュアリッチが絶賛されているのですが、それも、このような低刺激の仕様が口コミで受けているからなのです。

ただ、こちらもレフィーネと同じく染まりにくい白髪染めといっても過言ではないので、そこらあたりがデメリットとなっています。

白髪染めの種類と効果

白髪染めとしてもっとも一般的に知られているのは「ヘアカラー」というものです。

ヘアカラーとは、酸化染料を髪の内側まで浸透させ、しっかりと染め上げるタイプの白髪染めです。1剤と2剤とを混ぜ合わせて使うタイプの白髪染めもこのヘアカラーに分類されます。

「永久染毛剤」と呼ばれることもあるこのヘアカラーは、その名の通り高い効果が一番の特徴です。

白髪をしっかりと目立たなくしたいという場合にはもってこいの白髪染めだということができるでしょう。

色落ちはほとんど有りませんが、髪の毛はどんどん伸びていくものなので1か月~数か月に一度程度は染めなおしが必要になります。

ヘアカラーはしっかりと白髪を染めるための強い薬剤を使っているので、髪や肌に大きな負担をかけてしまう場合もあります。

髪や肌が弱いという方の場合は、髪の表面だけを染色する「ヘアマニキュア」や、スプレーやマニキュアのようなタイプで一時的に髪を染めるタイプの一時染めもおススメです。

ヘアマニキュアの場合は1か月程度、一時染めに至ってはシャンプーをすれば落ちてしまいますが、髪を傷めずに白髪を目立たなくしたいという場合にはおススメです。

タイプ別の使い方を徹底ガイドします!

一般的な白髪染めとして知られているヘアカラーにも、色々なタイプがあります。

大型のドラッグストアなどになると、その商品のバリーエーションの豊富さに驚くこともあるのではないでしょうか。

クリーム・ジェル・液体などその形状も様々ですが、これらの形状による効果はさほど大きくはなく、後は使いやすさの問題なのではないでしょうか。

一番いいのは、色々試してみて自分にとって使いやすいタイプの白髪染めの見つけることでしょう。

最近では、1剤に2剤を混ぜ合わせる必要がなく、ただプッシュするだけですぐに使えるタイプのものや、髪に泡を塗るだけというお手軽なタイプのものもあります。

それぞれに良さがありますので、百聞は一見にしかずというわけではありませんが、まずは使って自分で体感してみることをおススメします。

自分の髪質に合った選び方

白髪染めの正しい選び方は、自分の髪質に合った物を選ぶ事です。

その為には、自分がどんな髪質なのかを事前に把握しておく必要があります。

髪の毛の主なタイプとして挙げられるのは、髪がパサついて乾燥しやすいタイプ、髪がすぐに蒸れてしまう脂肌タイプ、しっかりとした太い髪だが、ゴワゴワしている剛毛タイプ、サラサラとした髪だが、髪の毛が細くて抜けやすいタイプの4つに分かられます。

その他にも色々と分けようと思えば分けられますが、キリが無いのでこれぐらいに分類できており、自分がどのタイプに当てはまるかがわかれば、白髪染め選びも簡単になります。

更に剛毛の人は脂肌の場合が多く、細い髪の人には乾燥肌の場合が多い事がわかっています。

白髪染めの値段で選ぶ

あまりお勧めの方法とは言えませんが、白髪染めにもピンからキリまで幅広い価格で売られています。

値段が高ければ効果がある訳ではありませんし、値段が安ければ効果が薄い訳でもありません。

人によって同じ白髪染めを使っていても、髪質が合わなければ副作用の心配も出てきます。

この不景気の現代では、少しでも安い白髪染めを選びたい気持ちはわかりますが、あまり値段にこだわるのは避けるべきでしょう。

質が良くて値段が安ければ最高ですが、探すのにも苦労しますし、多少の運も必要です。

効果やサービスで選ぶ

自分の髪質がわかれば、今度はどの白髪染めにしようか迷います。

そこで自分の髪質に合った効果が得られる標品を探してみましょう。

乾燥肌なら、潤いや保湿効果のある白髪染めを選び、脂肌であれば、代謝を良くする白髪染めを選ぶようにすれば、白髪染めと同時に、髪の欠点も克服する事ができます。

また、買う店によっても値段が異なる場合や、サービスに差がある場合もあるので、返金保証がある商品や、割引きセールを行っている店を選ぶと良いでしょう。

店選びはしっかりと情報を集めて、失敗しないよう心がける必要があります。